ビューラーの使い方

なかなかビューラーで上手くまつ毛を上げることができない、どうすればまつ毛がキレイに上がるのか知りたいという方のために、ビューラーの上手な使い方をご紹介しましょう。

まつ毛の生え方というのは1人1人異なります。

まつ毛が短いという方は、ちゃんと持ち上げることができないこともあるでしょう。

また、思いっきりまつ毛を上げようとすると、まつ毛が抜けたり切れてしまうこともあると思います。

まつ毛を上向きにしたいのであれば、3段階ほどに分けて使うようにします。

1回で全部のまつ毛をしっかりと上げようとするのではなく、抑えつけるというよりもゆっくりと優しく持ち上げるようにした方が良いですよ。

また、雨の日、湿気が多い時期にビューラーを使用する場合はまつ毛が上がりにくいですから、ドライヤーを使用してゴムの部分を温めます。

温めすぎてしまうと火傷をする可能性もありますので、少しだけ温めるようにしましょう。

これだけでまつ毛の上がり方に違いができますし、カールもきれいになりますよ。

もし、こういった方法でもまつ毛が上げにくいというのであれば、温めることができるビューラーを使用するのも良いでしょう。

毎日ドライヤーを使う必要が無く、簡単に使うことができますし、きれいなカールを保つことができるでしょう。

最後に、メーカーによってもカーブの仕方、幅など違いがあります。

自分のまぶた、まつ毛に合ったビューラーを探すことも大切ですね。

なかなか見つけるのに時間はかかるかもしれませんが、自分に合ったものが見つかればきっとその効果が出ることでしょう。